ホーム » 未分類 » 自己処理で肌荒れ

自己処理で肌荒れ

ムダ毛はいつも自分で処理をしています。脱毛に通いたいと思ってるんですが、なかなか踏ん切りがつかず・・・。

地元は八千代市なんですが、会社が船橋にあるのでそっちで通うのもアリかなと。八千代市の脱毛サロンを探してみたけど、やっぱり少なかったです。(参考:http://xn--mnq94dq0bp8up0qlg4a.jp/

いつもやっているムダ毛の処理は、鼻の下、口周り、顎を中心として処理をしています。使っているものはカミソリです。

ただし、電動カミソリではなく、安全カミソリで自分で直接剃るものを使っています。安全カミソリを使っている理由は普通のカミソリに比べて手を切らずに済むし、電動カミソリより普通のカミソリの方がきれいに剃りやすいため、安全カミソリを使っています。

ただしいつも気になっています。カミソリを使って肌が荒れているか心配になります。私の肌質は敏感肌、乾燥肌、アトピーを持ち合わせていますが、特に気になるのは肌が荒れやすいということです。

冬場になると剃る前から肌が荒れているので安全カミソリを使って剃ると肌が荒れてしまう不安があります。簡単に言うとどういう感じかというと、肌が荒れているときの顔の粉がふいているのを、安全カミソリを使って無理やり剥がしているような状態です。だからいつも荒れる季節はとても困っています。

荒れにくいようにクリームを使ったり、石鹸を使ったりすることも考えていますが、逆に使ったところで肌が傷つけないように処理出来るかというとそれは別の話になります。カミソリで一番気になっていることは肌荒れや肌を傷つけることです。

肌が本当に悪いとときどきどうしたらいいのだろうと考えてしまいます。悩めば悩むほど肌に悪いし、安全カミソリだからといって何回も使用しすぎると皮膚がだんだんこすれて、肌が荒れやすくなってしまいます。

ときどき肌質の悪い時間に安全カミソリを使うと肌がひりひりすることもあります。ひりしりした後は数日くらい同じ状態が続き、とても嫌な思いをします。

肌質が悪い時間というのはいつも同じ時間帯のようで少しずつ違うため、いつが肌の弱まっている時間か分からないときもあります。もう少し肌が強ければこんな悩みもないし、安全カミソリを使うことも躊躇しないのだろうと思いました。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です